感染管理認定看護師による感染対策の院内研修会を開催いたしました。

平成25年8月28日(水)に今村病院分院より感染管理認定看護師である吉森みゆき様を招き、院内研修を開催しました。全職員対象で、テーマとして『感染対策の基本 標準予防策~手指衛生のタイミングについて~』にて研修を行っていただきました。

院内研修(感染対策研修)では、当院でも毎年取り上げられるほど、標準予防策(スタンダードプリコーション)には力を入れていましたが、認定看護師による研修により、より重要性を痛感いたしました。

また、感染管理認定医師:Infection Control Doctor(ICD)及び感染管理認定看護師:Infection Control Nurse(ICN)の必要性・重要性を痛感いたしました。今後、当院にもICNが誕生してくれることを期待します。

熱の入った研修で、予定時間を30分もオーバーしましたが、より良い学びができた事と思います。今後、今回学んだことを活かしながら、日頃の業務にあたっていきたいと思います。

記事作成:事務部 総務課 竹下