セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは

 セカンドオピニオンとは第二の意見、つまり「担当医以外の医師の意見」という意味です。担当医から勧められた治療方法を選択するにあたって、特に重い病気や危険を伴う手術である場合には、他の医師の意見も聞きたいと思うことは誰しもお考えになる事と思います。当院では、そういった患者様のご希望に応えるため、セカンドオピニオン外来を開設しました。

当院のセカンドオピニオンに対する考え

 セカンドオピニオンは、現在治療をお受けになっている医療機関で提案された治療方法を選択する上での参考としていただくことを目的としています。(医療訴訟・医療給付・今まで受けました治療に対する相談は対象外とさせていただきます。) このため、現在治療をお受けになっている担当医の紹介状が必要です。 担当医に「セカンドオピニオンを受けたいので紹介状を書いてほしい」とお申し出ください。また、現在当院で受診中の患者様で、他の医療機関のセカンドオピニオンを希望される場合にも、遠慮なく担当医にお申し出ください。快く応じさせていただきます。

完全予約制

 当院のセカンドオピニオン外来は完全予約制になります。

料金

 60分まで10,000円(税別)以後30分ごとに5,000円(税別)
※保険適用外になりますので、全額自費扱いになります。

紹介状

 紹介状並びに検査資料(血液データ・レントゲンフィルム等)が必要です。紹介状がない場合はお受けできません。資料は多ければ多いほど的確な判断が可能です。

対象疾患

 当院では、次の疾患についてセカンドオピニオン外来を実施しています。

脳神経内科疾患(脳・脊髄・末梢神経・骨格筋の疾患)
(担当医師)中村 浩一郎

お申し込み窓口

地域連携室
月~土曜日(午前9時~午後5時30分)

 099-282-0051(内線 355)

セカンドオピニオンの受付の流れ

  1.  申込みされる方が、現在の担当医に相談し了承を得ることが前提になります。
  1.  当院のセカンドオピニオン相談窓口は、地域連携室です。
     099-282-0051(内線 355)
    月~土曜日(午前9時~午後5時30分)
  1.  地域連携室へご連絡頂きますと、手続き及び必要な書類についてご説明いたします。説明後、当院から必要な書類をご自宅へ郵送致します。当院までご来院頂いた場合は、書類を直接お渡し致します。
  1.  必要事項をご記入して頂いた書類を当院まで郵送またはご持参頂きます。
    【郵送宛先】
    〒890-0033 鹿児島市西別府町1799番地
    医療法人春風会 田上記念病院 地域連携室
  1.  診療情報提供書(紹介状)・検査データ・レントゲンフイルム等の資料はできるだけ事前にご持参いただくか、または当院までご郵送していただくようご本人様もしくはご家族の方から紹介元の医療機関にお願いしてください。