介護支援事業所はるかぜ

幅広い介護の知識を持った介護支援専門員が親身に対応いたします

介護支援専門員(ケアマネージャー)とは

 介護支援専門員(ケアマネージャー)は介護の知識を幅広く持った専門家です。ケアプランの作成やサービス事業者の手配のほか、介護を必要とする人や家族の相談に応じたりアドバイスしたりします。施設入居を希望する人には適切な施設を紹介します。

ケアプラン(介護サービス計画)の手順作成

  1. 〔ケアプランの作成依頼〕
    介護支援事業所に、保険証を添えてケアプランの作成を申し込みます。
  1. 〔ケアプランの作成〕
    ケアマネージャーが本人や家族と話し合いながら、ケアプランを作成します。
    いつ、どのようなサービスを利用したいのかをケアマネージャーにきちんとお伝えください。
    ケアマネージャーは、各サービスの担当者と内容について調整します。
  1. 〔ケアプランの説明〕
    ケアマネージャーから、利用するサービスについての具体的な説明を受けます。
    書類の内容をきちんと確認しましょう。
  1. 〔サービス事業者との契約〕
    介護サービスを行う事業者と契約します。
  1. 〔サービスの利用開始〕
    作成したケアプランに基づきサービスを利用します。
    ※介護保険施設に入居した場合は、施設内でケアプランが作成されます。

事業所・サービス概要

施設名 医療法人春風会 介護支援事業所はるかぜ
業 種 居宅介護支援 (ケアプラン作成・ケアマネジメント)
所在地 〒890-0056 鹿児島市下荒田2丁目39番1号
TEL 099-812-4305
FAX 099-812-4306
管理者 久保田 嘉朗
指定番号 4670100470
従業者数 介護支援専門員:3名
サービス提供地域 鹿児島市内一円、日置市
サービス提供日・時間 月曜~土曜(基本的に日曜・祝日は除く)
午前9時~午後5時30分(緊急の場合24時間電話にて対応)
苦情・クレームの対応 管理者が即時対応し、迅速かつ適切な処理をいたします。
特色 私どもは、田上記念病院を母体とし、医療から福祉まで総合的なサービス提供ができるようにしております。また、利用者の立場に立ってより良いサービスができるように心がけています。