第4回 院内研究発表会を開催致しました。

 平成26年4月8日(火)

「第4回院内研究発表会」を田上記念病院リハビリテーション室にて開催致しました。

下記7題の演題発表が行われ、

多くのディスカッションが交わされる有意義な研究発表会でした。

 

1.自宅復帰が実現した症例を経験して~排泄行為を中心に~

リハビリテーション部 作業療法士 三薗 司久生

2.グループワークの効果と病棟の変化について

4病棟 介護職 的場 祐輔

3.入院患者の腎排泄薬適正使用への取り組み

薬局 薬剤師 浦上 純一

4.吸引ライン使用し発話可能であった1症例

リハビリテーション部 言語聴覚士 昇 賢哉

5.目指せ自立支援!~全スタッフで取り組む自立の和~

ナーシングホーム田上苑 介護福祉士 池端 芳弘

6.化膿性脊椎炎後不全対麻痺に肺炎後廃用症候群を合併した症例へのリハビリテーション効果を認めた一例

 リハビリテーション部 理学療法士 奥 民世

7.当院回復期リハビリテーション病棟における現状と課題~重症患者が自宅復帰した事例を通じて~

リハビリテーション部 理学療法士 本田 啓祐

 

 

また、演題に対しては審査も行われ、優秀賞・奨励賞として以下の2題が選ばれ、表彰されました。

(優秀賞)

当院回復期リハビリテーション病棟における現状と課題~重症患者が自宅復帰した事例を通じて~ 

リハビリテーション部 理学療法士  本田 啓祐

 

(奨励賞)

化膿性脊椎炎後不全対麻痺に肺炎後廃用症候群を合併した症例へのリハビリテーション効果を認めた一例

リハビリテーション部 理学療法士  奥 民世

第4回院内研究発表会2.jpg